現在のページ:  トップページ > イベント・セミナー会場詳細 > 自治体ソリューションセミナー2018夏 講演詳細・申込 > 基調講演 「Webアクセシビリティの現状と今後求められる取り組み」

ここから本文です

基調講演 「Webアクセシビリティの現状と今後求められる取り組み」

更新日 2018年7月24日

「自治体ソリューションセミナー2018夏」は終了いたしました。 多数のご参加ありがとうございました。

講師

佐伯 吉章 様(総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 情報活用支援室 企画係長)

講演内容

高齢者・障害者を含めた誰もがICTを活用し、その恩恵を享受できるようにするためのWebアクセシビリティ関連施策について、昨年度の対応状況調査で見られた現状の課題と、総務省としての今後の取組み方針などについて講演いただきます。

開催日時

2018(平成30)年7月25日(水曜日) 13時30分から14時15分

対象

自治体、官公庁、独立行政法人等公共機関の職員の方限定(事前登録制)

会場

ウィンクあいち 6F
〒450-0002 愛知県名古屋市 中村区名駅4-4-38

交通アクセス

  • JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面へ徒歩5分
  • 名古屋地下街ユニモール5番出口より 徒歩2分

※無料駐車場および駐車料無料サービスはございません。

同時開催

お問い合わせ

自治体・教育ICTフェア事務局
株式会社フューチャーイン 自治体ソリューションセミナー担当
電話:052-732-8024

このページの先頭へ戻る