現在のページ:  トップページ > ソリューション > 業務ソリューション > トレーサビリティ管理 for 商蔵奉行

ここから本文です

トレーサビリティ管理 for 商蔵奉行

更新日 2012年11月5日

トレーサビリティ管理 for 商蔵奉行のイメージの画像
商蔵奉行 21 Ver2 ・Ver3 新ERP 対応

医療機器販売の企業様へ

平成17年4月1日より改正薬事法が施行され、医療機器1つ1つにトレーサビリティの管理が必要とされています!

食品関係の企業様へ

原因微生物(O157、カンピロバクター、E型肝炎やノロウィルス等)、牛海綿状脳症が多様化し、それぞれの食品が、どこからどのように流通して私たちに到達しているかをたどることによって、食品事故が発生した場合に、原因追及とそれに基づく対応、問題食品の迅速な撤去・回収ができる仕組み(トレーサビリティ)が必要とされています!

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード(無料)してください。

ページのお問い合わせ先

業務システム担当
名古屋 電話:052-732-8031
静岡 電話:054-254-1000
資料請求・お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る