現在のページ:  トップページ > ソリューション > その他ソリューション > サプライソリューション

ここから本文です

サプライソリューション

更新日 2012年11月2日

リサイクルトナー

地球環境にやさしく資源を利活用、循環型社会の形成。

「大量生産・大量消費・大量廃棄」型の経済社会から脱却し、生産から流通、消費、廃棄に至るまで物質の効率的な利用やリサイクルを進めることにより、限りある資源の消費が抑えられ、CO2の削減など環境への負荷が少ない「循環型社会」を形成することが急務となっています。

トナーカートリッジリサイクルイメージの画像

廃棄物ゼロのリサイクル

梱包材料はもとより、再利用できる部品については厳重な品質管理のもとで診断、洗浄、組み立て、検査を実施し、新たなカートリッジに有効活用しています。

トナーカートリッジの種類

トナーカートリッジとレーザープリンタの写真1

トナーカートリッジとレーザープリンタの写真2

国内純正品

印字品質や画像の再現性があり、本体の性能を十分発揮可能
また本体へもやさしい製品である。

海外輸入品

海外で出荷されているプリンタ用のカートリッジで中には国内プリンタとの相性が合わない場合もある。

汎用品

汎用であるため本体と相性が合わない場合もある。
メーカーのメンテナンス保障が受けられない。

純正リサイクル

印字品質や画像の再現性があり、本体の性能を十分発揮可能
また本体へもやさしい製品でメーカーのメンテナンス保障の対象になる。
純正品があってのリサイクル品。リサイクル回数は限定される。

リサイクル品

印字品質や画像の再現性にムラが出る場合がある。本体性能を十分発揮できない可能性や、本体に負荷がかかる場合がある。
メーカーのメンテナンス保障が受けられない。
トナーの初期不良発生率は、上記製品の中で一番高い。

トナーカートリッジの違いを十分ご理解いただいたうえでご利用いただければ、印刷物の使い分けができ、プリンタ寿命の延長などでトータルコストを下げることが可能です。
また、トラブルによる「時間のムダ」が発生するリスクがより低くなります。

純正カートリッジご利用のお勧め

プリンタの性能をより安定した状態でご使用いただくために、純正および純正リサイクルカートリッジをご利用ください。
純正以外のカートリッジをご利用いただきますと、印字品質の劣化や、定着ローラ、走行ローラ等へのトナーの付着により用紙のジャム障害(紙詰まり)が増加したり、定着ローラ、走行ローラへのトナー付着による各種ローラの劣化や駆動系負荷の増大による駆動系部品の劣化等により、装置寿命が短くなることがあります。

ページのお問い合わせ先

サプライソリューション担当
電話:052-732-8136
資料請求・お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る